0 Comments
こないだGWの前、
新しいクラスで友達になった小さくて可愛い男の子のリョウくんに
「オレ、無修正のエロ本持ってるんだけど、今度ウチに来なよ。いっしょに見ようぜ」
とエロ本で釣り、お泊まり会に誘いました。

土曜日の昼間、ボクのベッドの上でふたり並んで
ネットで買った無修正のエロ本を見ました。
リョウくんは初めてアソコを見たと食い入るように見てました。

「ねえ、リョウ。今、勃起してる?」
と聞くと、なかなか返事をしないので
「オレ、してるんだけど」と言うと
「オレも」と笑いながら答えました。

「勃起したら剥ける?オレは剥けるけど」と聞くと
「ウソ!」ボクが剥ける事にビックリした様子。

見せ合いっこしようと言うと
「え?勃起したとこ?」

最初は嫌がってましたが結局見せ合う事に
ズボンを脱いで、背中合わせになり、同時にパンツを脱いで、
せーの、で振り向きました。

リョウは、ぼくのちんぽの大きさにビックリしてました。
「大人みたいじゃん」と目を丸くしてました。
ボクは、うっすらですが、毛も生えていて、勃起時で15センチくらいあり皮も剥けてますが、リョウのは、勃起してるのに、8センチしかなく毛も生えてなく皮も剥けてませんでした。

その後、ボクらは親が帰ってくるまでパンツを脱いだまま過ごす事に。
勃起が治まった時を見せ合ったり、軽く触り合ったりもしました。
ちなみに、ぼくは平常で、6から7センチはあり、頭まで全部皮はかぶります。
リョウは、計ろうとするとすぐに勃起してなかなか計れませんでしたが見た感じだと、3、4センチくらいでドリチンでした。

計ってる時に、リョウのが勃起したり縮んだりして、
リョウが「あ、射精しちゃった」と言うのでえ?と思い見てみると
透明の液が溢れてるだけでした。

そしてオナニーの話をリョウに振ったのですが、リョウはオナニーを間違ってたようで、リョウのオナニーは、いつも寝る時に布団の中でパンツを履いたまま行い、パンツの中で射精するというので、
ぼくが「ええ?どんな感じ、ちょっとやってみてよ」というと、
すぐにやってみせてくれましたが、ただ、亀頭の部分を皮の上から摘んでぷにゅぷにゅしてるだけで、リョウが言う射精は、透明のぬるぬるが溢れる事を言ってるだけでした。

ボクが、本当のオナニーの話をしたら、リョウがウソだー、となかなか信じてくれません。
白い液体が出るのが信じられないようでした。

そこでボクが実演をする事に。
軽くしごいてみませました。
そしてリョウにボクのをしごいてくれるようにお願いすると、「うん」といい、ボクの背中に回って、ボクのをしごいてくれました。

初めて自分以外の手でしごかれましたが、自分でやるのとまったく違い、すごく感じ、思いっきり体をくねらせながら感じでしまいました。
あと、たまに背中に当たるリョウの体にもすごく感じました。
そして直ぐにリョウの手の中で射精してしまいました。
リョウは、ビビって手を離してしまい、ボクの精液が布団にこぼれてしまいました。
急いでティッシュで拭き取りながらも、自分で続きをしました。
リョウは、精液の匂いにもビビっていました。

そして、次にボクがリョウのをしごく事に、勃起したリョウのチンコを握ると、その小ささにビックリしました。
短いのですっぽり手の筒の中に隠れてしまうし、また、握ってみて、自分の時の感触と比べると、全然細かったです。
ぼくが、リョウのを握ってる間、リョウは緊張でかカチカチでまったく動かず、声も出しません。
たまに手を動かすと「うん」と体を余計にこばわせるだけです。

ゆっくり皮を剥いてみましたが、先っぽが1センチくらい見えたとこまでしか剥けなかったので、しごいてしまうと皮が切れそうでどうしていいかわかりませんでした。
それで、リョウの前に回り、剥けてる所を手でなで回しました。

それが不思議で、リョウのピンク色の亀頭をみていると、本当に無意識にクチが吸い寄せられて行きました。

そして、思わず、フェラをしてしまいました。
リョウは凄く感じてるようで鼻息が荒く「うん、うん」と喘いでいました。
そしてしばらくすると体をくねらせ始め「もういい、やめて」言うとぐったりして、ちんぽも柔らかくなりました。
ボクは、精通がまだな子はこうなるんだ、と思いました。

初めて含んだちんこの味は、思ったより柔らかく、ちょっと臭かったですが、感じてるリョウにボクも感じてました。

その夜、いっしょにお風呂に入り、また、お風呂でもリンスを塗ってリョウのをしごいたりしました。

寝る時、布団に潜り込み、リョウのパンツを下げ、タマやちんこを舐めまわしました。
いってしまったリョウはの息使いが凄く可愛いく、ギューと抱きしめました。
そしたら、リョウは、ボクのパジャマに手を入れて来て、ボクのを両手でいじってくれ、布団に潜って行き、ボクのを舐めてくれました。
ぼくは直ぐに射精してしまいました。

この日は、いろんな初めてを経験しましたが、リョウを抱きしめていた時が1番気持ち良かったです。

今では、リョウと大の親友で、なんでも話すし、週末はいつもいっしょに遊んでます。
また、リョウとお泊まりをしてみたいです。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

相田スミト
Posted by相田スミト

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。